JYAG(ジャグ)とは!?

「海外に進出したいがその手段がわからない」というアーティストは多いのではないでしょうか。
「Japanese Young Artist Group(JYAG= ジャグ)」は、日本人アーティストの海外活動をサポートするプロジェクトです。優れたアーティストを海外に発信するため、積極的に海外のアート業界に働きかけていきます。

2015年6月、JYAGの主催者であるRin Teradaが、ベルリン最大のコンテンポラリー・アートフェア「BERLINER LISTE 2016(ベルリナーリステ)」のプロデューサーに、日本人として初めて就任いたしました。

「JYAG & BERLINER LISTE 2016」はジャンルを問わずアーティストを募集し、「BERLINER LISTE 2016」で作品を発表します。また、参加アーティストカタログを作成・配布し、日本人アーティストの存在を世界にアピールしていきます。

JYAG は、このプロジェクトへの参加が、海外進出の第一歩となることを信じています。

「JYAG & BERLINER LISTE 2016」プロジェクト概要

BERLINER LISTE 2016への出展者を募集いたします。また出展者と作品を紹介したカタログを制作し、世界のギャラリーや美術館へ配布いたします。

1.BERLINER LISTE 2016 への出展

開催日:2016年9月
開催場所:ドイツ・ベルリン  BERLINER LISTE 2016 会場内に「JYAG2016 特設コーナー」を設置。
賞:BERLINER LISTE 2016 アートマネージメント大賞(賞金100万円)

2.アーティストカタログの出版・配布

コレクターとアーティストを直結させる資料として、参加者全員の代表作を掲載したカタログ(フルカラー・210mm×198mm)を作成。1 人につき1 ページ使用します。

カタログはドイツのSHIC GmbH がマネージメントを行い、BERLINER LISTE 2016 に来場するコレクター、アメリカ・イギリス・ドイツのギャラリー、美術館・オークションハウスなどへ配布します。

3.海外活動のサポート

単独では難しい海外活動をスムーズに展開するため、参加アーティストにはドイツ人・アメリカ人のアートビジネスアドバイザーがつき、サポートを行います。海外アートフェアなどのインフォメーションもご提供します。