ベルリンより

ベルリンのギャラリー紹介1

今日は、ベルリン ミッテ区リンデン通りギャラリービルにあるギャラリーグレゴール ポドナーGalerija Gregor Podnar  を紹介します。

s_11118879_852900668123684_1156328031_n

ギャラリー グレゴール ポドナーは、2003年6月スロヴェニア共和国のクラーニ市で、DUM協会の活動一部として開廊されました。2005年スロヴェニア共和国の首都リュブリャナに移転。2007年よりベルリンミッテ区リンデン通りのギャラリーハウス2階のスペースで、ヨーロッパのギャラリーや機関とのコラボレーションも行ないながら、アートバーゼルを始め一流のアートフェアに参加しています。(*DUM協会は現代カルチャーを推進する協会。旧共産圏セルビア文化省、リュブリャナ文化学科などが設立。)

ベルリンミッテ区リンデン通りのギャラリーハウスは、近代的な建物です。http://www.galerienhaus.com/ 約10ギャラリーが入っています。ギャラリー グレゴー ル ポドナーのアーティストは現在17名。1名追加されます。

なぜ活動の場をベルリンにもってきたのか、という問いに以下の答えが帰ってきました。「ベルリンにはコレクターは少数しかいません。しかし、今ベルリンは芸術全般のメッカです!コレクターや美術館関係者、専門家がベルリンに集まってきます。だからベルリンでギャラリーをやっているのです。」 

ベルリンより

コメントを残す