ベルリナーリステ2016の…

ベルリナーリステ2016の募集は内容の良いものになった。これで、安心してアートフェアに望める。
アーティストもまた素晴らしい。
この内容であればなんでもできる。既にドイツ、ブランデンブルグ州での展示も打診された。
意外な方向に進むかもしれない。
物事と言うものは進めて見なければ分からない。
頭の中で考えているだけでは広く発展することはない。
発明家、エジソンは、1パーセントの可能性が有ればやってみる価値がある。と言っている。
私たちのような凡人では1パーセントは無理としてもどこかに成し遂げられる可能性がチラツイテいるならやっぱりやるべきである。
そこに挫折が待ちかまえているとしても、或いは挫折した、としても何も恐れることもない。
挑戦する意思、これが最も大切である。また挫折のない人は挑戦をしたことがないともいえる。
そう言う人は尊敬に値しない。
特に若い人に言いたい、自分の状況を良くしたいと思ったら何事にも挑戦してみることだ。

TERADA

コメントを残す